5時からセミナー

2017年12月27日17:08

先週末の23日、24日に
意志力、集中力、習慣力を学び、身につける
ホリスティックコミュニケーション発展セミナーを
京都で開催、無事終了しました。

今年の9月24日のシンポジウム終了後からの3ヶ月間を
すべてこのセミナーの準備に当てたと言っても
過言ではないくらい、
時間とエネルギーを注いだセミナーでした。

アンケートを見る限り参加者の皆さんにも
十分に満足して頂けたようなので、
今年最後の大仕事を終えた気分で、
今はホッとしてこのブログを書いています。

内容に関しては、今後時期を見て
ブログでもお伝えするとして、
今日は「5時からセミナー」について
少々書いておきたいと思います。

「5時からセミナー」とは、
セミナー修了後の飲み会のことです。
本セミナーに勝るとも劣らず、
色々な意味で学ぶことが多い(?)という意味で、
敢えて飲み会を「セミナー」と呼んでいます。

参加した人ならば
その雰囲気がわかると思いますが、
とにかく楽しく明るく盛り上がります。
皆さん、30~50歳代の人がほとんどですが、
盛り上がり方は学生時代そのものです。

今回は総勢17名でしたが、
関東からも7人参加して下さいました。
終了したのが22時でしたので、
延々5時間飲んでいました。

本セミナーは実質5時間半くらいですので、
それとほぼ同じくらいの時間を
飲んでいたことになります。

現在、東京と京都で実践セミナーを開催しており、
そこでも毎回土曜の夜には
5時からセミナーをやっています。

特に京都でやる5時からセミナーはかなり盛り上がるので、
今回関東から来た人たちは、
関西の5時からセミナーへの参加は初めてだった人も多く、
その盛り上がり方にびっくりしていました。
そうは言っても、今回はまだ穏やか?な方でしたが…

とにかく、最初から最後まで
ずっと笑っている感じですし、
ビールも中ジョッキに換算して
みんなで40杯くらい飲みました。
それ以外にもたくさん飲むので、
記憶をなくす人も私を含め何人かいました。

東京での5時からセミナーでは
私は比較的静かにしていることが多いのですが、
京都の5時からセミナーだと、ついはじけてしまうため
始めて参加した人からはいつも、
「すごい先生だと思っていましたが、
5時らセミナーで酔っ払いおじさんぶりが
半端ではなく、そのギャップに驚きました」
といった感想がしばしば聞かれます。

今回も、関東から来られた方々に、
「京都での先生の崩れ具合は、東京と桁が違う!」
と言われてしまいました。
私にとっては、これが普通であり、
東京での私は、ちょっとよそ行きなのですが…

私はみんなと一緒に飲んで、
ワイワイするのが大好きなので、
毎回、とても楽しんでいますが、
しばしば後半は
「記憶にございません」状態になります。

今回もそうだったようで、
どうも抱きかかえられながら
駅まで連れて行ってもらい、
そのまま電車に放り込まれたそうですが、
そんなことは全く覚えていません。

皆さんが心配する中、一人で帰るのですが、
毎回、断片的な記憶しかないものの、
帰巣本能というか、酔っぱらっていても
家にはちゃんと辿り着き、
朝目が覚めると、
いつも通り、家の布団で寝ています。

それでも二日酔いになることはめったになく
次の日もたいていは5時台には起き、
セミナーも普通にこなします。

私はお酒が入ると、とても楽しくなり、おしゃべりになります
(普段は無口だと言っても、あまり信じてもらえません)
途中からあまり覚えてはいないのですが、
酔っぱらうと、結構良いことを言うみたいで、
次の日に「先生の、あの一言には目からウロコでした!」
なんていう感想もしばしばありますが、
言った当の本人は、
言ったことすら覚えていないというのが常です。

でも、酔っぱらうと意識レベルの抑制が緩み、
思考回路が縦横無尽につながり始めるのか、
様々な発想が自由奔放に出てくるのは事実です。
その分、良いアイデアが出て来やすいし、
気の利いたことを言ったりするのだと思います。

ただ、人間の性というか、本能というのか、
盛り上がってくると決まって異性の話になります。
独身女性も多いせいか、
どうやったら彼氏と出会えるのかとか、
どうやったら結婚できるのかといったことについて、
話が盛り上がるのも毎回のことです。

もちろん、既婚の方々には
どうやって知り合ったのかといった質問も多く、
私もしばしば聞かれます。

そんな話の延長線上か、酔いが回ってくると、
だんだん話が下の方に向かっていくのですが、
テンションは、それとは逆にどんどん盛り上がっていきます。
これが人間ですよね。男性も女性も。

でもたまには、思いっきりしゃべって、思いっきり笑って
若い頃の楽しかった時代のようにはしゃぐのも
よいのではないでしょうか。

みなさんも、ぜひ、セミナーを受講された際には
5時からセミナーにも参加してみてくださいね。


スポンサーサイト

コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

  • 2017年12月27日 17:15 |
  • さくら URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

黒丸尊治

Author:黒丸尊治
もともと心療内科医でしたが、縁あって今は緩和ケア医として仕事をしています。もともと、コミュニケーションや「心の治癒力」に大変興味をもっており、今はホリスティック医学にもかかわっています。どちらかというと、のんびり屋でマイペースです。あまり人と同じことをしたくないという、天の邪鬼なところあり。
ホリスティックコミュニケーション実践セミナーHPはこちら。
http://holicommu.web.fc2.com

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード