自分らしく幸せに満ちた人生を送るために

2017年03月22日18:35

ホリスティック医学協会も今年30周年を迎えます。
それを記念して9月24日(日)にロームシアター京都で
30周年記念シンポジウムを開催致します。

テーマは『脳と潜在意識でいのち☆きらめく
~自分らしい人生を健やかに生きる』です。

演者は
茂木健一郎(脳科学者)、
メンタリストDaiGo、
奥平亜美衣(作家、「引き寄せ」の教科書著者)
帯津良一(ホリスティック医学協会名誉会長)
の4人です。

30周年という記念すべきシンポジウムですので、
何か画期的な、そして皆さんがとても興味を持ってもらえるような
そんなシンポジウムにしたいと思い企画を練りました。

私たちは誰でも一度は、
人生とは何か、幸福とは何かといったことを
考えたことがあるのではないでしょうか。

いくら幸せになりたい、お金を儲けたい、
よい人間関係を築きたい、健康でありたいと思っていても、
なかなか自分の思い通りにいかないのが人生です。

しかしその一方で、劣悪な環境で育ち、貧困に苦しみ、
多くの困難を経験し、絶望のどん底に突き落とされた人でも
今は幸せに満ちた生活を送っている人もいます。

いったい何が、このような違いを生むのでしょうか。
もちろん、持って生まれた才能や環境も少なからず
影響をもたらしていると思います。

しかし、せっかく恵まれた才能や環境があったとしても、
それを上手く活かすことができなければ
結局は空しく満足感のない人生になってしまいます。

逆に、どんな状況であれ、
自分らしさや自分の思いを大切にしている人は
人が助けてくれたり、仲間に恵まれたり、
思わぬチャンスが舞い込んできたりするものです。

しかし、この「自分らしさ」とか「思い」といった、
曖昧な表現しかできない「心の力」の正体とは一体何なのでしょうか。
自分を幸せにし、人生に満足感をもたらす原動力となる
この「心の力」は、どうしたら発揮することができるのでしょうか。

今回のシンポジウムは、まさにこの曖昧模糊とした「心の力」を
脳や心、潜在意識、スピリチュアリティといった視点から
4人の演者にそれぞれ語ってもらい、
自分らしく幸せに満ちた人生を送るために必要なコツや秘訣、
それを実現するための具体的な方法などを明らかにすることで、
参加者の一人ひとりが自分の可能性に気づき、
これからの新たなる人生を切り開く第一歩になったらという思いから
企画させて頂きました。

つい先日、すべての演者が決まったばかりであり、
今はチラシやHPの作成、チケットの販売の準備をしている段階です。
チケットは5月1日から発売予定です。
もう少しお待ち下さい。

皆さんと9月24日に京都の地で、
満面の笑みでお会いできるのを楽しみにしています。
http://www.holistic-kansai.com/





スポンサーサイト

プロフィール

黒丸尊治

Author:黒丸尊治
もともと心療内科医でしたが、縁あって今は緩和ケア医として仕事をしています。もともと、コミュニケーションや「心の治癒力」に大変興味をもっており、今はホリスティック医学にもかかわっています。どちらかというと、のんびり屋でマイペースです。あまり人と同じことをしたくないという、天の邪鬼なところあり。
ホリスティックコミュニケーション実践セミナーHPはこちら。
http://holicommu.web.fc2.com

最新記事

検索フォーム

QRコード

QRコード